京都を中心にU35の起業を応援する!株式会社ティーブレインオフィシャルサイト

お客様の声 ブログ

【お客様の声】愛のモテコーチ 小林 美菜子さん

2016/08/28

武田さんに必勝パターンを作ってもらって、半年で売上が何倍にも上がりました。しかも安定的に。コンサル受ける前は、月商60万円くらいでしたが、月商200万円いくようになりました。
自転車操業を2年繰り返し、常に月末の支払いに追われていたのですが、今は金銭的にも精神的にも、かなり余裕をもてるようになりました。
新しい商品を高単価で作り、そして確実に成約をいただけるまでの流れをマスターでき、人生が激変しました!

インタビュー記事

  • 武田:じゃあ、お願いします。
  • 小林:お願いします。
  • 武田:自己紹介をお願いしたいんですけど、お名前と、
    今やってらっしゃることをお願いします。

  • 小林:小林ミナコです。

    今やっていることは、人の人生を変革させるというか、
    恋愛とか結婚とかビジネスを通じて、その人の世界観を成長させるとか、
    もっとグレードアップさせるとか、っていう仕事をしています。

  • 武田:はい、ちょうど1年ぐらい前に来て下さって、その当時は、
    結婚相談業をやっていて?

  • 小林:そうです、結婚相談所です。
  • 武田:その時は、ビジネスはあまり上手く行ってなかったんでしたっけ。
  • 小林:そうですね、全く上手くいってなかった時期を、
    いちおう乗り越えて、ちょっと上手く動き始めたところだけども、
    それでもまだ、もうちょっと、いかないとちょっとヤバイな
    という感じの時期でしたね。

  • 武田:1年で、見ていて大きく変わったなという感じがする
    んですけれども、一番大きく変わったとこってどこですか?

  • 小林:一番大きく変わったのは、色んなことを自分でコントロール
    できるようになったことですかね。

  • 武田:具体的に言うと?
  • 小林:うーん、お金もそうですし、得たい収入を、
    今月はこの収入を獲得すると決めたら、もうそれを獲得するとか、
    これをしたいって思ったら、それをもうするとか、という感じで。

    自分で決めたことを自分でやれるようになったということが
    一番大きいですね。

  • 武田:平均的な収入、月商というのは、何倍かになったんですか?
  • 小林:何倍?
  • 武田:平均してみるとでいいですよ。
  • 小林:何倍かになりましたね。
  • 武田:だいたい何倍ぐらいになりました?
  • 小林:キャッシュフローでいくと、3.4倍ぐらいですかね?
  • 武田:キャッシュフローというのは現金ベースってこと?
  • 小林:現金ベース。
  • 武田:収入ベースってこと?
  • 小林:収入ベースですね、実際にキャッシュが入ってくる。
  • 武田:それを変えたキッカケっていうのは何だったんですか?
  • 小林:キッカケは、自分独自のサービスが生まれたとき。
  • 武田:ありましたね、これだー!ってときあったもんね(笑)。
  • 小林:これやー!みたいな、生まれたー!ってゆうて大騒ぎ
    してたときですね。

  • 武田:最初ちょっと苦労してたかな、入って3か月くらいは、
    なかなかモヤモヤしてた感じ?

  • 小林:モヤモヤしてましたね、ひたすら自分と向き合う、
    暗黒の時期みたいな感じのトレーニングの時期だったんで、
    そこを乗り越えてからぐらいですかね。

  • 武田:そうか、それができたのは、そういう自分と向き合ったり、
    トレーニングした中で、コアな商品が見つかった、
    コアな部分が見つかって、それを商品に乗っけたみたいな。

  • 小林:そうですね、乗っけましたね。
  • 武田:他に大きく変化があったところはどこですか?
  • 小林:あとは、さっきのコントロールの話ですけど、
    自分自体の感情のコントロールもできるようになったので、
    人の意見に惑わされて、すごく悩むこととかがなくなったのと、
    あとは、イライラしたりとか、モヤモヤしたりとかっていうのが、
    人に対してはなくなったっていうことですね。

  • 武田:それが要は前半のトレーニングで、そういうのを改善して
    いったみたいなことですか?

  • 小林:そうです、そうです、それで悩んでいる時間が無くなったので、
    もうやりたいことだけに時間をすぐに使えるようになったっていうのは、
    外でもかなーと思いますね。

  • 武田:ビジネスの要素だけで見た場合に、そしたら商品を作りました、
    それに単価の、高単価にして、それを売れるようにしたっていう話?

  • 小林:そうですね、イメージは、まずはその結婚相談所の料金のままで、
    違う結婚相談所では解決できない方向きの商品を作って、
    それをまず販売した。

    それが、けっこう良かったので、じゃあもっと大きな成果を
    もたらすような商品も、と思って販売した。

    で、その方が売れた、みたいな感じですかね、イメージとしては。

  • 武田:スキルで身についたこととすれば、それが売れるセールスの力と。
  • 小林:そうですね、セールスの力と。
  • 武田:コンサル力みたいな感じ?
  • 小林:コンサル力もおそらく上がってますね。

    結婚相談所の時は、たぶんそのコンサル力がなかったので、
    中途解約っていうか、途中でやめる方がとても多かったんですよ、
    成果が上がらないので。

    なんですけど、コンサル力が身につくことで、まず辞める人が
    ほとんどいないですね、よっぽどの事情がない限り。

    なくなったので、それもすごい成果ですね。

  • 武田:コンサル力は、グループコンサルで身についたんですか?
  • 小林:そうですね、私たぶん、武田塾の中でも、おそらく
    トップ出席率なので(笑)。

    あのグルコンがすごい良いですね、リアルに、ライブ感で、
    人の今、何が課題とか、どうしたいのかとか、その人の気持ちとか
    感情とか思考みたいなものが、見えるスキルっていうんですかね。

    あれに、私はけっこう取りつかれましたね(笑)。

    あ、こんなスキルがあるんや!って思って、それを必死に取得して
    スキルアップしたのはすごく成果につながったのかなと思いますね、
    今思うと。

  • 武田:それがじゃあ、自分の商品力の自信にもなったし、
    それがクライアントを変える力になって、そうやってクライアントが
    成果を出したり、クライアントがすごい喜んでくれたりしてる
    イメージが僕はあって。

    ミナちゃんのね、ミナちゃんのクライアントも成果をバンバン出せる
    っていうイメージをしてるんですけど、そのへんも。

  • 小林:そうですね、みんなも、逆にそういうスキルがあることすら、
    皆さん知らないので、それを伝えることで、感動が巻き起こり、
    もっとコんサルのスキルを上げたいみたいな感じで、
    すごく取り組めるので、まあ売り上げももちろん上げることも
    大事なんですけれど、それをすることによって、
    色んな皆さんのライフスタイルだったりとか、
    人間関係とかがどんどん変わっていくので、すごい熱いですね。

  • 武田:熱い?(笑)
  • 小林:熱いですね(笑)。
  • 武田:ああ、コミュニティ運営も始めはって、それもけっこう
    参考になりました?

  • 小林:参考になりましたね、私けっこう、こう見えてビビりなんで、
    けっこう遅かったんですね、スタートも。

    皆がコミュニティを作っていく中、けっこう遅いスタートだった
    んですけど、例えば、ビジネスの方と婚活の方をどうしたらいい?
    みたいな、けっこう細かいことで悩んでいたんですけど、
    もう一緒くたにしてコミュニティにしたことが、
    余計に面白いことになって、すごく盛り上がりますね。

    逆にそのコミュニティ自体がすごく価値になっているので、
    この武田塾の雰囲気を参考にして作ったんですけど、そこからまた、
    私色のコミュニティ、まあ私色のコミュニティがクライアントさん色の
    コミュニティになって、すごくアクティブに動いているので、
    コミュニティ運営ってこんなに楽しいというか、私の手がなくても
    盛り上がるというのが、また楽しい、楽しく稼げるというか、感覚ですね。

  • 武田:わかりました、じゃあ、もう一つセールス・スキルが身についた
    と思うんですけど、それが1年前と比べてどういう感じなんですかね?

  • 小林:1年前はね、とりあえずこう、売ろう売ろうばっかりの意識が
    高かったんで、まあ売れる時は売れるんですけど、売れない時は
    すごいヘコむというか、ああ取れへんかった、お金入らへんかった、
    みたいな感じでヘコむんですけど、このセールス・スキルを教えて
    もらうようになってから、なんて言うんでしょうか、
    売れる・売れないよりも、その人の気持ちが分かったか、分からないか、
    みたいな、その人が本当に欲しいものとか、なりたいものは何なのか
    みたいなことが、分かった嬉しさというか、セールス出来たというよりも、
    その嬉しさの方が勝つので、もしも外したとしても、ガックリする
    というよりは、またお役に立てる時があったらいつでも、みたいな感じの
    余裕の気持ちというか、全然感覚が違うようになりましたね。

  • 武田:成約率はどんな感じ?
  • 小林:成約率は、かなり・・・かなり上がったというか、
    本当にコアなクライアントさんしかもう来ないので。

  • 武田:選ぶ感覚なんだね。
  • 小林:そうですね、こちらが選ぶ感覚なので、成約率はもちろん
    上がったんですけど、成約率が上がったというよりも、
    本当に一緒に成長したいクライアントさんだけが集まるようになったので、
    すごく私も充実するような感じになりましたね。以前は、
    そうじゃない人も入ってきたので、けっこうその人について
    悩む時間がとても多かったので、それも全然違いますね、今は。

    心から、成果をどうやったら上げるかって真剣に考えれるになったので、
    それも全然違いますね。

  • 武田:そしたら、これ受けていなかったら、どうなっていたかな?
    みたいなのを教えてください。

  • 小林:ああ、受けていなかったらね、受けていなかったら、
    どうなっていたんでしょうね・・・。

  • 武田:まあ率直でいいよ。
  • 小林:ゾッとしますね。
  • 武田:ゾッとする?(笑)
  • 小林:うーん、ゾッとしますね。

    率直な意見・・・うーん、そうですね、
    今、手に入れたものが全部手に入ってなかったとしたら、ずっと、
    何に悩んでいたんでしょうかね、お金がないって悩む、
    ずっとイライラする、家族にも目が向けられない、不満ばっかり言う、
    みたいな感じのたぶん生活を続けてたような気がしますね。

  • 武田:不満言うことなんかないもんね、このメンバー見ててもさ、
    ネガティブ発言とかっていうのはないもんね。

  • 小林:ないですね、不満言ってる時間がもったいないですね、でも(笑)。
  • 武田:あと、まあ皆ね、メンバーがどんどん成果を出すんですけど、
    なぜ成果を出すかって考えたときに、どういった要因がありそうですか?

  • 小林:やるしかない(笑)。
  • 武田:やるしかない?
  • 小林:やるしかない、もう選択肢が「やるしかない」っていう
    選択肢しかないっていう(笑)。

    やるしかないっていうか、うーん、まず自分で決める感覚とか、
    すごいコミット力というか、そういうのが身につくのが一番、
    関係ある、成果に結びついてるかな。

    ノウハウとかも、もちろん、セールスのノウハウとかって言うのも
    あるんだけど、そのノウハウだけでは絶対成果でないと思ってて、
    もっと中から湧き出るエネルギー的なものを使わないと、
    おそらく成果が出ないので、皆は自分でも気づかった、
    中からのエネルギーに気づいて、バン!って成果が上がる
    っていうイメージですね、ちょっと抽象度高いですけど。

  • 武田:わかりました。

    じゃあ、ちょっと興味を持ってくださっている方に、
    セミナーとかね、グルコンとかにご招待とかしているので、
    なんかメッセージがあったらお願いしたいんですけど。

  • 小林:ああ、今から来る方にね。まず、来てください(笑)。

    いや、本当に話聞いてるだけではわからないと思うので、
    まず体験してみて、体感してみて、なんか色んな所が痛くなったり、
    色んな所が心地よくなったりとかっていう、今まで使ってない
    感覚が呼び起されるので、まず来てみて体感してみて、
    そこで自分の中でもっとこうしたい!っていうエネルギーが
    沸いてくることをぜひ確認してほしいです。

  • 武田:ありがとうございます。ミナちゃんのね、
    インタビュー見て来ました、みたいな人がいたら、
    すごい嬉しいなって今思いましたね(笑)。

  • 小林:あはは、本当ですね(笑)。

    来てください、ちょっと抽象度高いあれですけど、
    私の中では、もちろん売り上げは上げたいっていう人は
    もちろんいいと思うんですけど、それよりももっと、
    力強いエネルギーを自分で感じてる方がいらっしゃったら、
    ぜひ来ていただきたいなと思います。

  • 武田:はい、ありがとうございました。
  • 小林:ありがとうございまーす。
  • 武田:いや、良い画が撮れました、ありがとうございます。
  • 小林:ありがとうございました(笑)。

    面白いですね、だから、こういうのをたまにアウトプットするのが
    イイですね、自分がなぜ変わったのか?みたいなことを言っとくと、
    またクライアントさんにも支援できるので。

  • 武田:ありがとう。
  • 小林:ありがとうございました。

-お客様の声, ブログ